アイプチ卒業者多数!本物二重をゲットする秘密のケアとは

アイプチ卒業者多数!本物二重をゲットする秘密のケアとは




毎日アイプチやメザイクをするのはとても大変!

しかし、夜寝る前のちょっとした工夫で、
あっという間に本当の二重まぶたが手に入るのです!

二重形成に効果的なのはアイクリームよりたった一分の●●



毎日メイクオフした顔を見るたびに悲しくなる。

そんな毎日とはもうお別れです!

というのも、毎日のスキンケアに一工夫するだけで、
本当の二重が手に入る秘密の方法があるからです。

その方法とは、お風呂上りのスキンケアに
ポイントがあります。

通常、化粧水、乳液、ナイトクリームなどをつけ、
中にはアイクリームなどで特別にアイケアを加えます。

もちろん、美しいうるおった素肌のために、
これらのケアは欠かせません。

しかし、今までの一重まぶたを二重にするためには、
加えてちょっとしたワンステップが必要だったのです。

どこにでもある●●を使えば3分で二重になれる!?



二重まぶたの人の目元をよく観察してみましょう。

上まぶたには、クッキリとした
二重のラインが刻まれていますよね。

この二重のラインをゲットできれば、
あなたも二重まぶたになれます。

よって、あなたの上まぶたにふたえのラインを
作りこめばよいのです。

二重の線を刻むのにおススメは、ヘアピン。

軽く目を閉じてヘアピンで希望のラインをなぞって
ピンをまぶたにあてたまま目を開けてみましょう。

二重の自分がいるはずです。

その時のラインを5,6回なぞることで、
うっすらとラインが出てきます。

寝ている間にラインがキープできるのはあの文房具だった!?



そうしてできたラインを夜中キープできれば、
原理としては、朝には二重ラインが深く刻まれているはずです。

そのためには、就寝中の時間を有効に使う必要があります。

その時に便利なのが、輪ゴム。

輪ゴムを両耳にかけ、上側の弧を先ほど作った
二重のシワに合わせます。

輪ゴムに引っ張られてまぶたに深いしわが刻まれる、
というわけです。

ただこの輪ゴムを使用した方法、
鼻の頭や眉間にゴムの後が刻まれてしまうのがデメリット。

また、寝相が悪かったり、夜中にゴムが外れてしまうと、
思い通りの場所にラインが刻まれません。

ラインが出来ないだけならまだしも、
間違った場所に跡がついてしまう可能性もあるので、
寝相が悪い人はやめた方が良いでしょう。

失敗なし!自分の力で本物二重になれる!


アイプチのメザイク、ローヤルプチアイムに関する記事です。