整形せずにぱっちり二重に?!二重化粧品人気ランキング

【必読】アイプチで失明!?二重メイクのデメリット緊急公開

 

アイプチってどんなメイク?二重メイクの実際とは

 

二重まぶたになりたくて
アイプチをしている。

 

そういった人が、
増えています。

 

しかし、この二重メイク。

 

メイクの方法によっては
失明してしまったり
多大な悪影響があることも…。

 

かわいくなりたい!!

 

そういった気持ちで
軽く取り入れると
公開することになるかもしれません。

 

その事実とは
一体どうなっているのでしょうか。

 

ここでは、多くの人が普段から
取り入れているメイクである
アイプチ。

 

そのアイプチの真実について
徹底究明します。

 

二重メイクって何?この30年で急速に進化した二重ワザ!!

 

二重メイクとは
一体どういったものなのでしょう。

 

昔は、アイプチの事を
二重のりなどと言っていました。

 

つまり、のり状のメイク商品だったのです。

 

目の上にのりをつけ、
瞼同士を接着する。

 

そう、つまり、
貼り合わせることで
二重のように見せていたのです。

 

これが元祖二重メイクである
アイプチや二重のりの
仕組み。

 

その後、アイプチや二重メイクは
大きく進歩してきました。

 

テープ型のものが登場したり、
ファイバー状のものが
登場するようになったのです。

 

同時に、プチ整形も
どんどん進化しました。

 

そのため、大人向けには
整形して目を二重にしてしまう。

 

そういった人も増えてきたのです。

 

二重のりは有害!?動物実験で明らかに…

 

しかし、目の近くに使う
アイプチや二重のりは
なにより安全性が大事です。

 

人の身体に害はないのか。

 

目に入っても大丈夫か。

 

視力を低下させたりしないのか。

 

こういったことが
注意点として挙げられます。

 

アイプチの多くは
速乾作用があります。

 

忙しい朝のメイク時間の中で
失敗のないように
二重にするために、これは大切。

 

しかし、この速乾性の溶剤には
人体に有害なものも
多く含まれています。

 

そのため、注意が必要なのです。